« ベスト電器原店の跡地はBMW!原の跡地変遷まとめ2020年版 | トップページ

2020年6月 5日 (金)

イオン原店 2020年11月開店! 娯楽・飲食も

福岡市より、イオン原店の建て替えに関する公告が出されました(A区画B区画)。図面も出ていますので、興味がある方はぜひ見てみてください。

新店舗の開店予定日は、2021年1月27日とのことです。各種求人サイト等によると、2020年11月が濃厚です。

Hara

こちらは、2019年12月にイオン九州より出されたプレスリリースに掲載された、原通り側から見たパースです。

 

Photo_20200608100501

こちらは、2020年6月現在公開されているイオン九州の求人サイトに掲載されているパースです。「イオンスタイル」ではなく、通常の「イオン」になるようですね。以前のパースと比べると、屋上の壁が低くなっていることが分かります。

モンドリアン・コンポジション風の外観がオシャレですね。原通りに面して駐車場が設けられている点が建て替え前と大きく異なります。以前は、原通りを走る車はどうしても素通りしてしまいがちでしたからね・・・。
また、敷地の中にある小さな道を挟んで南北2館体制となっています。どちらも2階建てですが、南館の1階は飲食店が2店設けられているほかは大半が駐車場となっているようです。
そして見て驚くのが、ふんだんに緑化されている点です。今回の公告によると、緑化面積は南北合わせて513㎡とのこと。もはや1つの公園ですね。

店舗面積は合計8,099㎡で、建て替え前と比べると半分程度に抑えられています。

また、北館2階には「アミューズメント施設」が385㎡設けられるとのことです。かつて活況を呈していたゲームセンターの復活とみていいでしょう。他にも飲食店が南北合わせて5区画627㎡、フィットネス施設が1区画136㎡、設置が予定されています。

建物の階高は、近年のイオンらしく5.7mとかなり高めに設定されています。かつての店舗とはまた違った、開放的な雰囲気で滞在できそうです。

新型コロナウイルス感染症が終息へと進み、来年の冬、何事もなく開店できますように・・・

« ベスト電器原店の跡地はBMW!原の跡地変遷まとめ2020年版 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベスト電器原店の跡地はBMW!原の跡地変遷まとめ2020年版 | トップページ