フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

経済・政治・国際

2009年9月15日 (火)

千曲屋

「千曲屋」。西鉄バスファンでもご存知の方は多いだろう。

そう、今たくさんの営業所に配置されたラッピングバスでその名を轟かせている、明太子屋…

♪ち・く・ま・や 千曲屋 博多めんたい 千曲屋!

のラジオCMもおなじみ。

しかし、千曲屋なんて明太子屋あった?と思う人もいるだろう。そう、この会社、最近できたのだ。

実は、大阪の明太子屋「タケショク」が福岡に作った会社で、地元福岡のメーカーは相当な危機感を募らせている。

業界最大手のまるきたなど倒産も相次いでいる。

さてさて、博多の味を守ってきた地元メーカーがいかに迎え撃つか。以前から7番(5877)などでラッピングを行ってきたかねふくの存在も忘れてはならない。

「あれは(バスのラッピング)はすごく有効な宣伝方法」と言われる中、「明太子ラッピングブーム」がやってくるのだろうか(笑)

千曲屋の本社は板付。41番の車内アナウンスにも出てくる。