フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 笹尾線最終便 | トップページ | 西鉄の新型エアロスター(MP38) »

2014年10月18日 (土)

502番は減便

西鉄バスの2014年11月1日のダイヤ改正の詳細が発表されました。

今回は藤崎バスターミナルを乗継拠点とする路線改変とのことですが、去年の「W」のように、2番も大部分が藤崎終点になるのかな?と予想していました。あれ、そうなると502番は…?

さあフタを開けてみましょう。どうやら今回廃止となるのは2番の博多駅行きのようで、天神止めは今まで通り運行されるようです。要するに天神への直通バスは残るわけで、今回502番が増便されるようなことはない模様(大部分の便が大橋駅分断となった去年の改正ですら、620・630番の本数はほぼ変わらなかった)。

むしろ、減便されます。

502番は2010年3月のダイヤ改正を行って以降、一部便の金武営業所延伸や時間の微調整は行われましたが、本数そのものは(ほぼ)変わっていません。今回も当時の記事と同じように比較してみましょう。

平日12往復→10.5往復、土日祝10往復→上り8本、下り5本に減便。

平日(上り)8時台から12時台まで30分間隔→10時台以降は60分間隔に。

土日祝(上り)→10時台以降は60分間隔に。13時台の1本は廃止。

2010年3月から運行されてきた、土日祝上りの13時台の1本が廃止されてしまいます。利用状況は微妙でしたが、4年半、502番の知名度拡大に貢献してきた便ではあると思います。

しかしまあ考えてみると、昨今の厳しい状況では乗番数の拡大は難しく、新しくどこかの路線をいじるとなると、ほかの路線がこのような形で影響を受けるのは、仕方ない気もします。特に502番は藤崎を通らず、今回改正のコンセプトからは外れているしね…。近年の西鉄は「地下鉄との対抗」意識が薄れてきていますね…

○おまけ

306shikata

今度の改正で新設される金武営業所・四箇田団地発の306番を方向幕で表現してみました。あのわかりにくいことで有名?な2番の医療センター行きの幕がベースです。

« 笹尾線最終便 | トップページ | 西鉄の新型エアロスター(MP38) »

バス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174376/57712775

この記事へのトラックバック一覧です: 502番は減便:

« 笹尾線最終便 | トップページ | 西鉄の新型エアロスター(MP38) »