フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 6408、ついに乗車 | トップページ | 解体が趣味なんです »

2010年1月22日 (金)

西工「解散」

もうあちこちで話題になっているが、西日本車体工業は21日、2010年8月31日に解散すると発表した。

日産ディーゼル工業と三菱ふそうトラック・バスのバス事業統合に伴い、西工も体制を縮小することは以前報じた。その際せめて西鉄は今後も西工ボデーを納入してくれるとだれもが思っただろうが、その期待はこれにて崩れる形となった。

西鉄はこれからは純正ボデーばかりになっていくのだろう。Riverside Houseさんのブログでも取り上げられていたが、福岡にはやはり折戸が似合うような気がする。

西鉄バスファンが今まで親しんできた西工が消滅するのは、非常に残念だ。

ちなみに、日産ディーゼル工業は、2月1日に社名を「UDトラックス」に変更する。

« 6408、ついに乗車 | トップページ | 解体が趣味なんです »

バス」カテゴリの記事

コメント

こんちは。

東京で収録されたテレビ番組(バラエティ・ドラマ等)に西工バスが映るようになってまだ数年、地元民としてはちょっとした誇りのような感覚でいましたが、その西工が解散とは…。ひとつの時代が終わったな、という気がしてなりません。いろいろと話題を作ってきてくれただけに、寂しさを覚えます。

こんばんは。
私も一番最初西工解散と聞いて、驚きました。MFBMが、西工の良さをそのまま受け継いでくれたらいいですよね~。
西鉄バスの今後を期待するばかりです。

これに関しては、その日の主要各紙の経済面及び公式リリースをみて驚いたと同時に、非常にショックを受けました。

西工は「国内唯一のボデー専業メーカ」ということなだけに、西工がなくなったら、各バス会社の独自性というものがなくなってしまうのは必至で、それはいかがなものかという危機感さえ感じます。

また、ふそうはいまだ各地で事故やトラブルが多いため、正直安心して乗れませんし…。

Kassyさん、こんばんは。
確か「ザ・クイズショウ」にも西工ボデーが出てたような…
まあおっしゃる通り、西工ボデーが全国区になって、テレビや本に西工ボデーが出てくると、胸がキュンとなりますよね。
短期間しか全国に出回らなかった西工ボデー、東京の人にとっては、数年経つとある意味伝説化しそうです。

西鉄2335さん、こんばんは。
MFBMには、これまで通りレベルの高い西鉄ならではのバスを作ってもらいたいですね。
今後、西鉄バスがバラエティ豊かになって、楽しくなるかもしれません。

ひろしさん、こんばんは。
日本中で同じようなバスしか見られない、というのは決して健全な状況ではないと思います。
シャシーメーカーのボデーにも、ボデー専業メーカーのような品質を期待したいですね。

ふそう…ここ数年、夜行バスを除いて西鉄がある意味敬遠していたかのように思われるふそうバス、西鉄の対応に注目です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174376/33081350

この記事へのトラックバック一覧です: 西工「解散」:

« 6408、ついに乗車 | トップページ | 解体が趣味なんです »