フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« そして、海幸山幸に | トップページ | 西工「解散」 »

2010年1月18日 (月)

6408、ついに乗車

今日は学校が早く終わりましたので、こうしてブログの更新をしております(決してピンチなわけではありません)。

え~っと、実はいろいろありまして(最近「諸般の事情」みたいな言葉よく使うな~)、明日から2泊3日で、本州の方へといってまいります。

今回の更新はその旅行前最後となります。

しばらく宮崎レポが続いておりましたので、今回はホリデーアクトパスの利用記録に戻ります。

9日は、

博多駅→特快3早良高校→西新パレス前 220円

その他 540円

この日の合計 760円

総計 4840円

10日は、西鉄2335さんと北九州市内を巡りました。

天神日銀前→72土井団地→中洲 160円
中洲→いとうづ小倉→中央二丁目 550円(550円nimoca支払)
中央二丁目→97砂津→日明四丁目 310円
日明四丁目→97砂津→魚町 180円
砂津→175田野浦→春日町一丁目 340円
春日町一丁目→40門司港駅→レトロ桟橋通 180円
和布刈公園前→めかり周遊→レトロ桟橋通 180円
レトロ桟橋通→74戸畑渡場→小倉駅前 370円

その他 460円

この日の合計 2420円

総計 7260円

途中に「めかり周遊」とありますが、そうです。この日、ついに西鉄バスグループ最古豪6408に乗車しました!!

P1020371

もう感動、感動でした。床の状態も比較的よく、また周遊バスですので、これからもずっとずっと、活躍が期待できそうです。

この日のために綿密に計画を立ててくださった西鉄2335さん、本当に感謝しております。

※2010年1月21日修正…そーらんさんご指摘ありがとうございました。しかも字間違ってたし…

« そして、海幸山幸に | トップページ | 西工「解散」 »

バス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ホリデーアクトパスはたくさん元が取れていいですよね!それから、6408は私のブログに書いている通り、運転手さんの話では、高級なラッピングしていて廃車にしづらいとのことでした。理由はどうあれ、最古参が大切にされるのは嬉しいです。新しいバスが好きですが、古参も違った意味で私は好きです。

本州、楽しまれてください!

日明四丁目から砂津まで340円ですか…
180円だと思うんですがw

こんばんは~
6408、乗りましたか?めかり公園の坂を登るとき、バスががんばっているな~と感じました。
以外に年式を感じませんでした。
最近僕はJRバスにはまっていますが、年式の古いバスがLED表示でがんばっていたりして嬉しくなります。(LEDは好きではありませんが…)
6408もまだまだがんばって欲しいです。

先日の書き込みでは、大変お手数をおかけし、申し訳ありませんでした。
どうやら「確認」と「送信」を押し間違えたみたいです。
以後注意します。

ところで「めかり周遊」、さすがにめかり山荘へ向かう坂道の時はきついようですが、まだまだバリバリですよね。
車両の状態も良好なので、今後もずっと頑張ってほしいですよね!

で、このバスは平日の運行がないのはしょうがないところですが、関門道のめかりPAへ徒歩で上がる時には非常に重宝しています。
平日は、めかり神社前で74番系統のバスを降りた後、荒れた山道を登っていかねばならず、もちろん雨の日は大変危険です。
(実はめかりPAは、地元門司の友達とよく行くんです)

めかりPA、おすすめです!
(ただし、通路の通り抜けができるのは9時~17時までなので注意!)
あ、もちろん、本州側の壇の浦PAも景色最高です!

西鉄2335さん、こんばんは。
只今旅行から帰ってまいりました。
6408は確かに車齢30年ということもあり得なくもないですね。
機会があればまた乗ろうと思います。
本当にありがとうございました。

本州は楽しかったですよ~

そーらんさん、ご指摘ありがとうございます。
確かに、日明四丁目から砂津までは地図で見ると340円というのは有り得ない距離ですね…
とにかく私は北九州には疎いもので、乗ったバスが97番か90番か91番かも微妙です…
ホリデーアクトパスの利用運賃はブログを書く際に公式時刻表でいちいち調べています。
しかし面倒なので乗るときにバスの中で確認しようと思っていますが、毎回毎回「バス旅」に熱中してしまい運賃表を見るのを忘れてしまいます。

こういうご指摘のコメントは非常に嬉しいです。
また何かありましたら遠慮なくご連絡ください。

umi37さん、こんばんは。
確かに6408は「若い」ですよね。
状態がとてもいいです。
しかも方向幕というのが、またいいですよね。
まあ私も、古いバスがLEDで頑張る姿も好きですが…

ひろしさん、こんばんは。

>先日の書き込みでは、大変お手数をおかけし、申し訳ありませんでした。

いえいえ。私もミスはよくするので、どうかお気にせず、これからもどんどんコメントお願いします。

ご投稿なさったコメントを私が確認したのは本州への旅行から帰ってきた後なのですが、偶然にもめかりPA、壇の浦PAどちらとも本州への旅行の道中で訪れました。
景色を楽しむ時間があまりなかったのは残念ですが、確かに景色が最高ですね!
同行した人たちもみんなうっとりしていました。

もちろん、和布刈公園前バス停からの景色も最高でしたよ!

4か月前の今年1月の記事にコメントをしますが、果たして管理者様は気づいて頂けるでしょうか…?

実は私、今回のGW期間中に、やっとめかり絶景バスに乗ることができました。
が、皆さんがおっしゃるように6408は既に廃車され、5748が固定運用に入っていました。

もち、LED&普通の一般路線塗装のままです。
そのせいか、せっかく利用したのに、なんとなく物足りない感じがしましたが、はじめて絶景バスに乗れただけでも良しとしときます。
(月に2度以上は門司方面に来ているにもかかわらず「はじめての乗車」ですよ…笑)

ちなみに絶景バス車内では、門司港地区1日券(300円)の取り扱いはあっても、北九州1日券(700円)は売ってなかったんですね。
乗務員さんいわく「この車両はあくまで観光便専用で、他にはどこも行くことはないからねぇ」「どうしても必要なら、74番系統の車両が来るのをまって、その車内で買うしかなかよ」と…。
フッ、こんなことなら(他にも回るところがあったので)事前に門司港駅あたりで買っとくべきだった…と思った次第です。

ひろしさん、こんばんは。
めかり絶景バス、本当に面白みがないですよね。
今貼りだされているめかり絶海バスのポスターに描かれているバスはスマートループだし…

めかり絶景では北九州1日券が買えないんですか…
車両のオリジナリティがなくなっても、そこらへんの(不便な)オリジナリティは残っているんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174376/33029601

この記事へのトラックバック一覧です: 6408、ついに乗車:

« そして、海幸山幸に | トップページ | 西工「解散」 »