フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« コンビニが建つらしい | トップページ | 素敵空間村 »

2009年10月 7日 (水)

ぐりーんのバス停

Img_0001

福岡タワー南口、ぐりーんのバス停。

これは運行開始から間もないころに撮った写真だ。

先日ぐりーんのダイヤ改正が行われた際には、時刻表の部分の貼り替えが行われた。

そして、改正を告知するポスターは下の空いているスペースに貼られた。

このスペースは紙を差し込むことができる構造になっているのに、どうして活用しないのだろう…

しかしこの差し込む部分は西鉄にとっては小さすぎるサイズであり、なかなかこれに差し込めるポスターはないだろう。

« コンビニが建つらしい | トップページ | 素敵空間村 »

バス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

う~ん………、微妙なところですね。
差し込まずに貼るというのは、何らかの理由があるとは思いますが、私もよく分からず、アドバイスできなくてすみません。

今度ぐりーんのバス停を見て思い出したら、現時点で(今度ぐりーんのバス停を見て思い出した時)はどうなっているか注目してみます。

西鉄2335さん、こんばんは。
改正告知のポスターも、ぜったいあれに差し込めるサイズではないと思います。
だったらなぜあんなサイズのものを取り付けたんだろう…?と言いたくなります。
今日西鉄グランドホテル前を見てみましたが、未だに改正告知が雨除けのビニールの中で貼られてましたよ。

写真を見る限り、かなり小さいみたいですね。
広告スペースが小さいといえば、丸型鉄板が付いた小型の標柱も広告スペースが結構小さいです。久留米近辺だと浮羽支線などで見ることができますが・・・。

その標柱にも広告スペースが一つしかないですけど、それと比べて大きさは一体どうなんでしょうかf(^^;

salam817さん、こんにちは。
丸形鉄板…と聞いて思い浮かんだのは、福岡市の修猷館前の「先頭車位置」でした。
でもあれは、てっぺんに鉄板(しかも四角鉄板用の部品を使ってるのでなんだかおかしい)を付けているだけなので、時刻表はありません。
余談はそこまでとして、私もどこかで見たような気がしますが、確かぐりーんもそのくらいの大きさだと思います。

ぐりーんはJR九州の車両でおなじみの水戸岡鋭治さんがデザインしたので、バス停も含めておそらく外注?のものが多いと思います。
その過程で西鉄との連絡がうまくいかず、このような事態につながった可能性もあると考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174376/31690272

この記事へのトラックバック一覧です: ぐりーんのバス停:

« コンビニが建つらしい | トップページ | 素敵空間村 »