フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

自信作完成

テスト休み以外で、こんなに更新間隔が開いたのは久々のことです。

実は、最近とあるWebページの制作をしておりまして、今日ようやく完成しました。

コチラです。

これはものすごい期待を込めて作りましたが、まだまだ空欄がいっぱいです。要するに、情報が無いんです。

皆様からの情報をお待ちしております。

2009年10月26日 (月)

【100】系

ブログを開設して、8か月が過ぎました。

おかげさまで、この記事が、なんと100記事目となります。

そこで、それにちなんで今回は…

P1020150

100系新幹線です!西鉄2335さんのご協力で撮影できました。

2009年10月25日 (日)

降車合図ボタン

昨日購入した降車合図ボタン。

私は分解が趣味でして、手荒ではありますがこれも分解してみました。

P1020145

P1020146

で、分解してみました。

P1020147

赤い光る部分は、青いカバーが外れてしまったボタンなんかで見られますね。

回路はこんな感じです。

Cocolog_oekaki_2009_10_25_19_19

ボタンが押されると、黒と緑が接触します。黒から緑を経由して、運転席のベルに信号が伝わります。そして、黄色に電気が流れます。すると、光ります。

今日も幕を買いました。早良の相当古い幕です。

しかし、次回の更新はそれどころではないんです。何故かというと…お楽しみに!

2009年10月24日 (土)

福岡タワー前~西新

今日から明日まで、百道浜営業所でまたもや物品販売会が開催されています。

最近西鉄が物品販売を多く開催しているのは、経営難に陥り倉庫の奥のものを売り飛ばすという事情でしょう。

そこで、私は生まれて初めて方向幕を買いました!
私は本当は幕なんか買いに来たつもりはないのですが、意外と安くて小さくて軽いものがあったので買いました。

というのも、「\300 レア」と書かれていて、レア?気になるな~と思ったのでした。後幕です

中身を開けてみると…

P1020138

たったこれだけですが、これ、相当レアじゃないですか?

soramameさんのブログで以前紹介されていたドーム・タワー循環線のものかと思われます。soramameさんが「専用塗装」と書いておられるのは北九州の電車代行塗装、すなわちホークスバスのことです。つまり68XXの中ロンです。そのバスがこの路線の運行にあたっていたものと思われます。

この幕は、後幕が手動のバス(昭和時代に製造されたものはほとんど手動)のために、運行途中で幕を回さなくても循環できるようこのような表示になったものと思われます。しかし、68XXが後幕が手動とは思えません。ですから、万一後幕が手動のバスがこの路線のバスに入った時のためにつくられた可能性もあります。状態もいいですから、あまり使われていないと思います。

でも、当時を知らないので真相はよく分かりません。どなたかご存知の方はコメントしてください。

ちなみに、後幕が手動のバス向けに作られた後幕は、2032用の四箇田団地~次郎丸~原~六本松~国体道路~天神~都市高速福重ランプ~次郎丸~四箇田団地(201~501直通)、4105用の四箇田団地~次郎丸~原~藤崎~福岡タワー南口~国立医療センター(2番の医療センター構内折り返し運行)、6337用の早良営業所~飯倉~荒江四角~六本松~国体道路~天神~都市高速~福岡ドーム~福岡タワー南口(200番タワー行き)などがありました。どれも経由地が縦書きで、それぞれ矢印で結ばれていました(上の経由地はうろ覚え)。201~501直通は行先番号が書かれていませんでした。

他にも降車合図ボタンを買いました。その写真はまた後日~

※注…これ、ホントは側面幕です!私がとんでもない勘違いをしていました。

2009年10月23日 (金)

8583、ついに乗車

ついに乗車シリーズ第3弾。といっても、壱岐営業所最古ではあるものの福岡都市圏最古豪ではありませんが。

連日のように取り上げている8583ですが、今日やっと、元の金武(壱岐)線の運用に戻っていることを確認しました。

そして、先ほど、ものすごい偶然で乗車しました。

壱岐については、六本松経由に乗ることが多いので最近はワンステップばかりに乗っていました。この頃のバスは久しぶりで、なんだか3年くらい前にタイムスリップしたような気分でした。

走行距離は92万km。同期の8587が80万にも達してないのと比べるのと、はるかに酷使されていますが、あともう少しはいけるような気がします。

ちなみに、8629は今日は福重(都市高速)線に入っていました。

○お詫びと訂正

「8583、思い出作り?」のコメントで、「8583は車体更新記号によると2003年に更新されたようですが」と書きましたが、正しくは2004年でした。金武1423さんが間違っていたのではなく、間違っていたのは私でした。金武1423さんを始め、皆様には深くお詫び申し上げます。今後このようなことが無いよう注意いたします。本当に申し訳ありませんでした。

※問題のコメントは修正いたします

2009年10月22日 (木)

壱岐、どうなってんだ~

8583ですが、昨日は代わりに7108、今日はなんと8585が入っていました。

そこで、昨日ちょっと調査に行き(インフルで部活がないので)、2番に乗りましたが、途中で204番那の津四丁目行きにすれ違いましたが、それに8583が入っていました。

204番、ということは福重(都市高速)線。同線はABS非搭載車は那の津四丁目系統メインの運用になるようにある程度配慮されているようですが、都市高速路線であることに変わりはありません(先日のECDCさんのコメントによると504番に入っているとか)。

しかも、先日ブログで「8585は室住線に入っている」と書きましたが、その8585も先ほど書いたように金武(壱岐)線に入っているのです。

壱岐営業所のこの実態、もはや「思い出作り」どころではなく、どのバスも毎日運用を変え、何がしたいのかよく分かりません。

これは、何かを予感させる事態でもあります…

___________________

リンクのご案内です。

15.宇宙バス日向営業所

「宇宙バス日向営業所」という架空の営業所で繰り広げる、楽しいブログです。模型のコレクションもしておられます。※移転…現在は「西鉄バス幕展」となっております(更新休止中)。

16.西鉄2000形 特急大牟田行き

まさしく、「バスにも電車にも」な、マニア向けの情報満載のブログです。大きな写真も多いです。

ぜひアクセスを!

2009年10月19日 (月)

博多駅

新型インフルエンザ、流行が遅かった私の学校でもついに大流行中です。部活はお休みです。皆さんも気を付けてください(トップページの「コールドライン」を参照)。

昨日は、西鉄2335さんと博多駅まつりに行ってきました。

そちらでは、金武1423さんをはじめ様々な方々とお会いしました。九州新幹線のパンフレットを入手し、学校でもしばしば話題に上がる「せんとくん」やSUGOCAのキャラクターが来ていたので、彼らのパフォーマンス?も鑑賞しました。

現在工事中の博多駅の様子。

P1020120

金武1423さんによると、クレーンはもうすぐなくなるらしいです。

P1020121

確か「かもめ」などの列車名がそれぞれのクレーンに名づけられてたんですよね~

P1020122

工事している人も、その名前で業務連絡しているのでしょうか。

「かもめ上げます」「ゆふいんの森がズレてます」みたいな…?

P1020123

P1020124

昨日はいろいろな方々と行動できて、本当に楽しかったです。みなさん、ありがとうございました!

ところで、今日はいつも8583が入っている便に8629が入ってました。 

2009年10月17日 (土)

危機一髪?

現在のPCを使い始めて1年近く、今までウイルスらしいウイルスを発見したことはありませんでした。

しかし、今日Webroot Spy Sweeperによるスキャンで、リスク5のウイルスが検出されました。

そのウイルスとは、「Mal/Generic-A」というもの。調べてみたところ、このウイルスは自分のPCには危害はなく、他人のサイトにDdos攻撃をするものらしいです。

Ddos攻撃とは、サーバーに攻撃し、アクセス障害などを引き起こすことです。

とりあえず自分のPCに影響はないと聞いてホッとしましたが、サイトに攻撃って…?

2009年10月15日 (木)

深井

P1010123

谷がにに続いて深井。工業団地入口と同じく、進行方向とは反対側にあった。この道路は4車線なので、姪浜駅東のような道幅が狭いバス停ならまだしも、こういった広い道幅だとバスを待っている人がバスが来てから初めて反対側にバスが来ることを知り、乗ろうと道路を横断しようとするととても時間がかかり、そんなことをしているうちにバスは通過してしまうだろう。

まあ、どうせ週1本しか来なかったんだから、別に便利でなくてもよかったのだ。

道幅の広い道路の片側に、こんな田舎風なバス停があるのも面白い。

2009年10月14日 (水)

8583、思い出作り?

8582、8588と、K車体更新車にも関わらず、相次いで運用離脱させた壱岐ですが、つい最近まで都市高速路線で酷使されていた8583の行方も心配されます。

しかし、このバス、最近は運用がコロコロ変わってるように思えます。

7番で見かけた日もあれば、204番で見かけた日もあり、今日は2番で見かけました。

最後の思い出作りといったところでしょうか。…代走役ですかね。

ちなみに、8585はまだ室住線で活躍中です。

さて、電車まつりの連載も今日で終わりです。

P1020106

車体更新中の5000形。ところどころ塗装がはがされています。

2009年10月12日 (月)

第16回西鉄電車まつりII

今日は、昨日撮影した写真を公開したいと思います。

P1020100

台車。

P1020101

6050形のVVVF車に使われているモーター。

P1020102

2000,5000,6000,8000形に使われているモーター。

P1020103

救援車900形のモーター。

P1020104

7000,7050形に使われているモーター。

P1020105

3000形に使われているモーター。

直流モーターと交流モーターは、コードの配置や軸?などが違いますね。

続きはまた次回~

2009年10月11日 (日)

第16回西鉄電車まつり

今日は西鉄2335さんと、西鉄筑紫工場で開催された西鉄電車まつりに行ってきました。

今回はも買いませんでしたが、西鉄2335さんからポストカードをいただきました。ありがとうございます!(ちなみに、方向幕や製造銘板、ライトなどが売られていました)

そのポストカードは、このようなバス停の写真でした。

Cocolog_oekaki_2009_10_11_19_28

7番雑餉隈って…相当前ですよね?

工場内で写真を撮ったので、それはまた後日公開したいと思います。

今日は西鉄2335さん、本当にありがとうございました。

2009年10月10日 (土)

明日はですねぇ

3連休真っただ中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

明日は、筑紫工場で西鉄電車祭が開催されます。

私も西鉄2335さんと行く予定です。

今日はこの辺で。

2009年10月 9日 (金)

谷がに

Photo

工業団地入口に続いて谷がに。谷蟹とも。

谷がには上脇田との間隔が非常に短い。ましてこのバス停の晩年は上脇田行きが週に1本停車するのみだったから、このバス停の存在価値は非常に薄れていた。にもかかわらず行燈であった。

(つづく)

2009年10月 8日 (木)

素敵空間村

現在、福岡市早良区飯倉の生活雑貨店「素敵空間村」では、閉店セールが行われています。

なんと、全品割引 です。

さらに、最終割引前の購入金額が3000円以上の場合、なんと割引 です。

さらにさらに、期間限定で子供服+子供パジャマ+子供靴下の購入合計金額が5000円以上の場合、なんと割引 です。

さらにさらにさらに、なんと割引 の商品もあります。

63年の歴史に幕を閉じる素敵空間村。商品がなくなり次第、12月31日までには閉店します。※2010年1月31日現在、営業中です。

飯倉バス停近く、西鉄ストアの隣です。ぜひ足を運んでみてください。

2009年10月 7日 (水)

ぐりーんのバス停

Img_0001

福岡タワー南口、ぐりーんのバス停。

これは運行開始から間もないころに撮った写真だ。

先日ぐりーんのダイヤ改正が行われた際には、時刻表の部分の貼り替えが行われた。

そして、改正を告知するポスターは下の空いているスペースに貼られた。

このスペースは紙を差し込むことができる構造になっているのに、どうして活用しないのだろう…

しかしこの差し込む部分は西鉄にとっては小さすぎるサイズであり、なかなかこれに差し込めるポスターはないだろう。

2009年10月 6日 (火)

コンビニが建つらしい

原にあるモービルの跡地、どうやら「セブン-イレブン福岡原5丁目店」ができるらしいです。

あの近くには、以前にもセブン-イレブン福岡小田部店(実際には原五丁目)がありましたが、駐車場が狭いこと、車が入りにくい位置にあること、サニー原店が24時間営業を始めたことなどから低迷して閉店しました(現在Weeになっています)。

今度のセブンはその教訓を生かし、思い切り広い敷地に広い駐車場を備えて登場するようです。

セブンイレブンの再開店と言えば、室住口店。現在ものすごく広い駐車場(の割には駐車ラインが少なく何もないスペースが多い)がありますが、かつてはその向かい側の建物にセブンがありました。

小田部のセブンイレブンが閉店して以来、原に「コンビニ難民」が増えました。私もかなり不便を強いられたので、今回の開店を心から歓迎します。

コンビニも氷河期に入り、閉鎖店舗も増えるか…と思ったらそうでもないんですね。早良街道沿いにもampmの向かいに最近これまた広い駐車場を備えたセブンが開店しました(最近よくそこに行っています)。

これからのコンビニは、「広い駐車場」なのでしょうか。また、バスが打撃を受けそうですね…

2009年10月 4日 (日)

都市高502ができるまで 鉄道編

バス編に続き鉄道編。

私は当然幼いころから地下鉄に乗っていましたが、鉄道へのファン度はバスほどではありませんでした。

地下鉄が猛スピードでホームに来るのがとても怖かったです。(今でも前駅側にいるとちょっとだけ怖いです)

西鉄大牟田線(現天神大牟田線)に片開きドアの1000系が走っていたのは覚えています。でも普通電車でした。

そして、303系に初めて乗った時の衝撃も覚えています。美しいバイオリンのようなVVVF-IGBTの発車音、真っ赤な扉、一行のLEDディスプレイ、独特のドアチャイム、斬新な内装…当時は感動というよりもstrangeでした。

地下鉄や西鉄の車番が分かり始めたのはバスとほぼ同じ感じですが、JRに関しては、車内外に「モハ」や「クハ」「クモハ」などと書かれているのを見つけました。さらに、車体に大きく「103」や「303」「813」と書かれていて、それが車番と一致することが分かり、図鑑などで調べて知識は広がりました。

ジュンク堂書店に行くと必ず4階で図鑑をめくってばかりでした。

鉄道関係のイベントにもよく足を運んでいました。特に七隈線が開業する前、トンネルの中を歩くイベントが印象的です。

やはりネットを始めると視野は広がります。SL人吉に乗ることもできました

最近、谷川一巳さんの「地下鉄の謎と不思議」という本を買いました。この本は非常に面白いです。地下鉄度バスの関係も分かります。

地下鉄の謎と不思議

買ったきっかけ:
立ち読みしたら面白かった。

感想:
いや〜、非常に面白いです。

おすすめポイント:
日本の地下鉄全路線について詳しく書かれています。

地下鉄の謎と不思議

著者:谷川 一巳

地下鉄の謎と不思議

2009年10月 3日 (土)

2-9 改善された?

以前「2-9ダイヤに無理がある」と書いた。

そのダイヤ、2009年9月28日のダイヤ改正で多少見直されたようだ。

どうなったのか再びダイヤを解析してみよう。

前のダイヤについては以前の記事に書いているのでそちらを参照されたい。

6:56 賀茂駅発 定刻通り賀茂駅に到着

7:11 藤崎着 10分遅れで到着

7:25 藤崎発 7:11の14分後なので10分遅れも抹殺

7:44 賀茂駅着 10分遅れで到着

7:49 賀茂駅発 折り返しで発生した1分遅れ+10分遅れ=11分遅れ

8:14 藤崎発 従来の22分が25分に見直されているため、従来10分遅れだったものが7分遅れに→11分遅れ+7分遅れ=18分遅れ

8:26 国立医療センター場内着 18分遅れ+5分遅れ=23分遅れ

8:43 国立医療センター場内発 8:26の17分後だから6分遅れることになる

8:55 藤崎発 6分遅れ+3分遅れ=9分遅れ

9:17 賀茂駅着 9分遅れ+5分遅れ=14分遅れ

9:22 賀茂駅発 9:17の5分後だから4分で折り返したとしても13分遅れることになる

以前に比べるといくらか余裕がある。

特に藤崎での待機時間の延長、一部便の運転時分の見直しは大いに評価できる。

しかし、朝ラッシュ時に藤崎から国立医療センターへ向かう人は多く、中型車では収容力不足ではないのかと思う。

もっとも、それ以外の時間帯・区間では利用客が大変少なく、ムダといえばムダなのだが、中型ロングにする余地はあると思う。

中型ロングにしたら、2-9以外での運用でも使えるかもしれない。やってみる価値はあると思う。

2009年10月 2日 (金)

九大病院

本日更新再開いたします。

さて、9月28日ダイヤ改正が過ぎ去りました。

この改正で、九大病院のバス停が移転しました。改正直前に撮影した九大病院の画像を掲載します。

P1020078

P1020079

この「矢印方向に約190M移動します」の表示、分かりやすいようで分かりにくい。

下には目立つよう改良された「「バスカード」の販売終了および利用停止のご案内」のポスター。

昨年できた吉塚駅行き。次の停留所が10・51番とは違うので、時刻表も別紙にしてある。

P1020080

「吉塚駅」の下に白い紙が貼ってあるが、その下には何と書かれていたのだろう…?

「塚」の字が旧字体の「塚」(表示されてなかったらスミマセン)になっている。西鉄のバス停の時刻表はどこもこうなっているが、これを打ち出す機械は相当古いものではなかろうか…

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »