フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マリノアの観覧車が解体 | トップページ | 祝 10000アクセス »

2009年9月 5日 (土)

93マリノア ファイナル

93マリノア廃止されて1週間が経とうとしている。

この路線で活躍していたバスはどうなったのだろうか。

本日確認してみたところ、初日の始発と最終日の最終便を務めた4863は、臨時に入っていた。

また、この路線の「常連」だった4664は、脇山(陽光台)線に入っていた。

○まとめ

結局、香椎~マリノア線に続いて今回の路線も本格運行されることはなかった。また新たにマリノア行きの試行運行が始まる可能性もあるが、2度の失敗を踏まえ、今後の西鉄はどのような対応をするのだろうか。

またご存じの通り、西鉄バスは不況の影響で33路線で減便することをすでに発表している。この経営状況の中、これ以上「挑戦」をすること自体不可能なのかもしれない。

そもそもマリノアシティとは何か。そこには何があって何の価値があるのだろうか。もっとも、今やマリノアは福岡の名所であり、客足も多い。しかし客の多くはマイカーや303番などを使い、それがポピュラーなアクセスルートとなっているが、限られた地域の住民しか輸送できない路線は非効率ではないのか。

○あとがき

93マリノアの運行開始の発表を受けて始めたこのブログ。長期・数回にわたってこの路線を伝えてきた。今まで当シリーズのご愛読に心から感謝したい。

(おわり)※当ブログ「都市高502で一人旅」はまだまだ続きます!今後ともどうぞよろしくお願いします。

○訂正

福岡市MMSトップページに「当サイトのカウンターは、携帯版のアクセスも含まれています。」という表示がありましたが、これは誤りです。

ブログに表示されているカウンターと管理人専用のカウンターには誤差があり、誤差をなくすためブログ表示カウンターの数値は管理人カウンターの数値と一致させる作業を定期的に行っています。

« マリノアの観覧車が解体 | トップページ | 祝 10000アクセス »

バス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174376/31245762

この記事へのトラックバック一覧です: 93マリノア ファイナル:

« マリノアの観覧車が解体 | トップページ | 祝 10000アクセス »