フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 93マリノア「運命」 | トップページ | そごう心斎橋本店の無念 »

2009年8月20日 (木)

いつの間にか

片江の8452が福岡都市圏最古豪と書きましたが、その8452もいつの間にか運用離脱していたんですね。

残念です。

今日は時間が無いので、大阪レポもまたいつかです。

« 93マリノア「運命」 | トップページ | そごう心斎橋本店の無念 »

バス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

灰色の床をとどめている片江の84**は、全てお役目御免になっていると考えられます。絶対と言えないのは、8485が未確認だからです。8485以外で灰色の床をとどめている片江の84**は、確実にお役目御免になりました。

一方、8452の離脱に伴い、西鉄バスの福岡地区最古参は、平成2(1990)年1月に製造された、土井4463、片江8463~8465となります。以上4台は現在、床がクリーム色です。
教習所4459が未確認ですが、製造年月が上記4台と同じはずなので、動いていれば同一最古参となると思われます。こちらは現在も床が灰色のままです。

 私のブログでリンクをさせていただきたいと思います。

西鉄2335さん、こんにちは。
情報提供ありがとうございます。
灰色の床も少なくなってきましたよね。
以前は灰色の床が傷んできたときは灰色で補修していましたが、最近はクリーム色で補修することも多くなりましたね。
時代はもう1990年製が最古豪。早いですね。
土井4463より、片江8463~65の方が陸運登録が若いので、片江84**の方が古いのでしょうか。

84**の独特なエンジン音が聞けるのもあとわずかですね。

リンクの件、ありがとうございました。

4546(ももち)はまだ活躍していますか?

takeさん、おはようございます。
4546…どうでしょうか。
ひょっとすると教習車かもしれませんね。
百道浜はその性格の割に古いバスがあったいいですね。

こんばんは。
4463の製造年月は、平成元年12月でした。半年もかかりましたがお詫びして訂正いたします。なお、現在4463は運用離脱しており、確認は3月13日(土)に許可を得て4463の廃車体に入らせていただいた時に確認しました。
8464は現役時代に確認したら、平成2年1月でした。これらは同時に登録されたと考えられます。

西鉄2335さん、こんばんは。
わざわざ訂正ありがとうございます。
廃車体に入ったなんて、よかったですね。
その思い出をいつまでも大切にされてくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174376/31036119

この記事へのトラックバック一覧です: いつの間にか:

« 93マリノア「運命」 | トップページ | そごう心斎橋本店の無念 »